今日の時間をもう少し楽しんでいたいが眠気でぶーくぶく日記
エピ5 序章 第1章パート1
2017-07-27 (木) | 編集 |
エピ5が始まって、艦橋に閉じ込められてる?状態で始まるってがねー。
ショートカットじゃないと、どこにも行けない状態なので、おぃ。とつっこんだのは確かだw
中世ファンタジーとゆーコトで?、タイトルコールからして違った。
どーやら、タイトルコール毎に違う曲らしいのが凝ってます?w
はて。
お好きな方にはよろしいだろうが、全員が気に入るとゆーもんは、絶対にないので、ナニをやっても文句つける人は居るではあろうしで、どうなりますかねぇ・・・


つーことでー・・・

エピ5 第1章冒頭
めっちゃ長くなった!
ので、SS整理が大変に・・・(なので、SSをあとで追加)
まあ、文字のが多いのはお約束かw











エピ5 序章、第1章1エピ5 序章、第1章2
エピ5 序章、第1章3
まずは序章。「救い伸ばした手の先に」
シャオに、艦橋に缶詰にされておりますw
大きくしてみた?とゆーシャオが登場し、ヒツギのむらくもからヒント?を得て、しんちゃんから仮面の奪還を試みる!ってなもんで、しつこいぐらいに用意が出来たら・・・と言われます。
なんで?って思ってたのだが、スタートして分かった。
しんちゃんが、レベル70・・・
選択出来なかったので、うぎゃぁwって思った。
ガンナーで行ってたし!w
もちろん、キッチリ?ダメージもらい過ぎてSならず。(ぐっすんw
ただまあ、花の状態はなく、人型の状態なので、まだやりやすかったか?

マザーを倒す際にも使ってたので?、マトイと一緒に仮面を引っぺがそうとすると、空間が歪み、しんちゃんがマトイをつかみに行こうと?して、自キャラが変わりに捕まって一緒にロスト。
ナニが起こったのやら?だわな。
で、ロスト後に分かったのは、巨大なブラックホールが出現?
元、シオンが居た場所であり、自キャラの反応もブラックホール内にあり。
で、タイトルコール。

エピ5 序章、第1章4エピ5 序章、第1章5
エピ5 序章、第1章6エピ5 序章、第1章7
エピ5 序章、第1章8エピ5 序章、第1章9
目を開ける自キャラ。
そこは、中世風の景色が広がる。
すぐに、何かに追われる女の子が見える。
が、ふつー?の戦闘では心得があります!と向かって行ってたが、腐っても王族か!と速攻で素性が分かるセリフがあり(w、あだ花(に見えるわなw)を取り出し、召喚陣展開で魔族?みたいなのが襲ってきて、やれる!と思った瞬間に自キャラ参戦。
毎度、タイミングよくでございますね?w
で、邪魔するならまとめて!ってなもんで、一緒に討伐。
召喚した方は、ひぃぃと言いつつ退散。
兄様と合流したいと焦って、周りに意識行ってなかったわー!と、名前を教えて下さい!で、このシリーズ名乗るほどのもんでは・・・ってのがないので(w、名乗った後速攻でアルマちゃんに連れて行かれ、シップに戻って、どーやって帰って来た?で、アルマちゃん登場。

エピ5 序章、第1章10エピ5 序章、第1章11
エピ5 序章、第1章12エピ5 序章、第1章13
エピ5 序章、第1章14エピ5 序章、第1章15
エピ5 序章、第1章16エピ5 序章、第1章17
エピ5 序章、第1章18
ずーっとひとりで、常識ないよーと、最初からゆーとる当たりが笑えますw
やっと名乗った名前が、初代クラリスクレイスのフォトン集合体?だよー?で、もひとつビックリ?w
ルーサーに体を壊された後、アカシックレコードと共に・・・精霊になったらしい?
あとは、ギーくん(レギアス)、リーちゃん(マリア)元気?とか、スーくん(カスラ)に時間をいじるテクを使うと怒るよーとかの話になり、シオンとずっと一緒に居て、シオンとの繋がりがない人間には、アルマも見えませんよーらしい?
確かに、今の艦橋に居る人間は、全員シオンに関わってる人間?ではあるな。
で、今起こってるブラックホールでのコトに、立ち向かえるのはあなた達だけよーで序章終了w

で、説明としてー・・・
ブラックホール=オメガと呼ぶ。
オメガは、アカシックレコードの夢の具現。
人もそーだが、記憶の整理をするために眠ってる間に夢を見るワケやが、それに悪夢が混じってしまった。
シオンが紡いでた、未来の先が見たいからアルマは来たらしい?

エピ5 序章、第1章22エピ5 序章、第1章23
エピ5 序章、第1章24エピ5 序章、第1章25
エピ5 序章、第1章26エピ5 序章、第1章27
エピ5 序章、第1章28
そして、第1章パート1「救世の存在」
で、エピ5の目的。
オメガ(アカシックレコード)に入り込んだ悪夢(しんちゃん)を切り離す。
で、ナビとしてバナナちゃん。

また説明として・・・
アルマは、体が弱くほとんど寝たきりな子であったため、自分の中のフォトンと語っていた。
分かりやすくゆーと、二重人格。
これも、心理学的にありますな。
現実の自分から目を反らせたい、逃げたい→違う人格になすりつけたい。
で、そのフォトンの名前がクラリスクレイスとゆー名前であったらしい?
が、体を失った代わりとなって、消えてしまったらしい?

うん。ものっそ、その消えてしまった方が、外で銃ぶっぱなして、うふふf・・・♥とかゆーてるんじゃないかとキニナルw(ふへへ


アルマが時間を止めて、自キャラとバナナちゃんをオメガに送り込む・・・
バナナちゃんは、オメガの機嫌によって?w妖精の姿になり、とりあえず生体反応が集まってるトコに行きましょうかー?
で、タイトルコール。
ものものしい?雰囲気ですねーと、バナナちゃんがのんきにゆーとると、速攻で見つかり怪しいもの扱いされ、どーしたら!とゆーとると、すぐに姫さん登場で、私の客人ですとスグに姫さん専用天幕内に入れてくれ、改めてハリエットと申しますーと自己紹介。
で、この世界のコトは知っていますか?と質問され、シランと答えると伝承通り・・・どれほど待ちわびたか!とゆーてると、外がマタ騒がしく嫌な感じ。
国軍側に魔術士が到着し、すぐ側に魔神城を召喚する準備しているらしい?
一点突破で、速攻で勝負を決めよう!
で、生きていたらまた会いましょう?と出て行ってしまう。
そして、自キャラのいつものおせっかい発動?w
一歩遅く、魔神城を召喚されてしまい、結界破壊するために、誰にも制御出来ないと言われている破界塔を顕現しよーとするが、安定がしない。
どーする?
とゆーところに、また自キャラが飛んでくる。
城壁を壊すのは骨が折れますよー?どうします?
ってゆーバナナちゃんに、自キャラがまかせろ!と言うとフォトン発動?
不安定に揺らめいていた破界塔がクッキリ顕現。

で、ここでバスタークエのチュートリアル。
慣れるまでの辛抱だ?w
けど、私的にはどーにもねー。
ターンがあるってコトで、ファイ○ーエンブレム?みたいな感じと思ってれば、問題ないんかねぇ・・・(悩

エピ5 序章、第1章29エピ5 序章、第1章30
エピ5 序章、第1章31エピ5 序章、第1章32
エピ5 序章、第1章33エピ5 序章、第1章34
エピ5 序章、第1章35エピ5 序章、第1章36
終わると、また天幕に戻り話の続き?
魔神城とは、城でもあり生物でもある?
無尽蔵に魔物を召喚する、生きた要塞である?
この世界には、魔術があって、破界塔を使う際にも集めるマナを使い、超常現象を引き起こす技術とゆーとります。
人には、マナを使える限界があって、今までは常識的範囲に収まっていたが、十数年前にあだ花(エフィメラ)が咲くようになって、魔術の触媒として非常に有用だと分かってからは、世界中で色々やってる。
で、クエント国は召喚術に光を見出した。
が。
魔神城のために、完全に様変わりしてしまった。
あだ花が欲しいため?、各国にらみ合いになってしまった。
なので?、姫さん達の目的は、あだ花を排除し、世界の平和を!
と、バナナちゃんが、あだ花を自キャラに渡してもらえます?
で、武器を握る様に、フォトンを込めて下さい・・・とゆーてやらせてみるとー・・・
フォトンに反応して消滅。
ダーカー因子の塊の花らしい?
で、伝承に異世界からの救世主の話があって、自分を2度も助けてくれた!力を貸してください!
と、一旦帰りますかー?で、戻って次のバスタークエのフラグを立てて第1章パート1終了。


あとは、シャオが年相応にでかくなったのは、自キャラコールドスリープした時からですよーとか、へろー創設の話とか。
げふぅ・・・
多いっつに。

オムニバスのアルマ感想
オムニバスで、アルマの感想?で気になったものは、やはりルーサー=カスラだとゆーことかな?
まあ、テオが狂いだしたぐらいから、カスラのアップ見るたびに、ぜんちーに似てないか?と思ってたコトなので、あまりビックリはしなかったかも?w
カスラの体を乗っ取ったルーサー。
今のカスラも、今のクラリスクレイスと同じくクローンであるのよな。
なので、絶対にゆるさんとゆーてた。
40年前、DFにボロボロにされ、組織として成り立たなくなって来ていたアークスを、アルマが犠牲となるコトで、勢力を盛り返したが、ルーサー(の組織ボイド)の言いなりになるしかなかった。
で、今の第二世代と呼ばれる、色んな職になれるよーのアークスが誕生した。
とゆーのが、エピ1オムニバスの閉めになっておったね。

オムニバスを全部見るのに、2日がかりになってしまって、かなりヘトヘト。
途中のクエも、ノーマルでSクリアすると称号がもらえるもんなので、出来たらがんばりたいが、時間がねぇ・・・
なんにせよ、いっぺんに出来る時間はありませんなぁ・・・w



スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する