今日の時間をもう少し楽しんでいたいが眠気でぶーくぶく日記
エピ5 第1章ACT2
2017-08-12 (土) | 編集 |
日付を開けて書こうとすると、どーしてもSSの整理がめんどーに。
あーもー、これでいっかー?(雑
うん。もーちょい開けない努力しようねー。(棒読


エピ5 第1章ACT2冒頭
さー、これで次のが決まったー?
そんな風に思えてきた今回のストミ。
毎度、何かしらフラグ立ててくれますからねぇ・・・w
いつも分かりやすく、ありがとうございます。










エピ5 第1章ACT2 1エピ5 第1章ACT2 2
最初に登場ヴァルナ?くん。
自キャラが加勢して、助けてもらったのに不服そう。
姫さんが大好きだから、助けるのは俺だ!と言わんばかりなのなーw
自分の不甲斐なさに悔しいと。
そして、あだ花を使わないとゆー心意気にみな惚れているとw
で、家族もみなそんな風なんでしょうねーとゆー話から、ぜんちー(ぇ に会いに行くワケですな。

エピ5 第1章ACT2 3エピ5 第1章ACT2 4
エピ5 第1章ACT2 5エピ5 第1章ACT2 6
エピ5 第1章ACT2 7エピ5 第1章ACT2 8
エピ5 第1章ACT2 9
この世界では、国が4ツ?に分かれていて、姫さんは亡きクエント国王の第二子。
以前宰相であったルツが、あだ花のせいでクーデターを起こし、国王殺害のち、自分たち兄妹も追われる身となった。
で、今はルツが王を名乗り、更なる戦力拡大とゆーて民に負担を強いている状態なので、これをどうにかしたいが目的?

で、辺境の僻地?に居る、会わせたい人が居るってので行くとー・・・
ぜんちー登場!w
けど、ほんまもん?のぜんちーと変わらずなしぐさしますねw
おまけ?に、やはり学者っぽい?
なので?、あだ花の説明が始まり。麻薬みたいなもんですかねぇ?
が、魔神城の召喚術を作ったのはぜんちーで、多くの人を見殺しにしてきたから、王位継承権剥奪とゆーコトになってるらしい?
が、魔神城撃破のための、破界塔を作ったのもぜんちーなので、ルツに命を狙われてるらしい?
あだ花は、使えば使うほど人を狂わせ、世界も狂わすので、一刻も早く排除せねば!

ってゆー、エピ5の目的が明確になりました?w

エピ5 第1章ACT2 10エピ5 第1章ACT2 11
エピ5 第1章ACT2 12エピ5 第1章ACT2 13
エピ5 第1章ACT2 14エピ5 第1章ACT2 15
そして、魔神城を潰され続けいらいらしているルツが登場。
それを諌める?のに、伝説の勇者?剣の巫女のアリサが登場。
ここで、ニヤリとするならば、古参ユーザーってなもんですなぁw

アリサは、叔父上であるルツに、ほんまに前王は国を滅ぼそうとしたのか?と疑問に思って、直接自分で見聞きしてみよーで、やってきたアリサにあだ花の悪影響を聞かせ、話が終わる頃には姪さえも捨て駒に利用?するかのように、陣正面に魔神城召喚。
昔は?、温厚で聡明で優しかったルツであるが、あだ花の影響でこれ以上おかしくなる前に止めましょう。

エピ5 第1章ACT2 16エピ5 第1章ACT2 17
エピ5 第1章ACT2 18エピ5 第1章ACT2 19
エピ5 第1章ACT2 20
とゆー話になり、クエント城に追い込まれたルツ。
が、誰も自分の味方ではないと分かって、力を暴走させる。
城ごと崩壊させ、道連れだーの時に、剣の巫女が力を使って城外に。
一瞬で転移させるのに、魔法陣なんかは確認出来なかったので、アルマの使うのと同じくマジックと呼ぶものではないか?
が、バナナちゃんの見解でACT2終了。

後は、後日談?として、崩壊した城跡からはルツの姿が見えず。
(ココですでに怪しいよ?w)
で、人以外の大きな意志に操られてたのではないか?と予想?をしていたが、王不在ではいかんとゆーコトで、早々に姫さんが王位継承して、次回へつづく・・・。


今回は、ふつー?にバスタークリアが目的だったよーな気がするので、ルツの件なんかはなくてもよさげではないかとも思えたのがかわいそうかも?w
ただ、崩れた城跡からはルツの姿がなかったとゆー点。
あだ花に侵されて、かなりダーカーよりになってた?
世界の崩壊をゆーていた。
となると・・・

レイドボス・・・ですかぁ?w


シリーズ最古から存在する名前のルツさんが、早々に退場するワケないっすからねー。( ̄▽ ̄)うひゃひゃw


スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する